暑くて寝れなくてイライラ!そんな事態を即座に収拾する8つのアイデア

夜の寝つき

暑くて暑くて一向に寝られない…早く寝たくても寝られないという状況にイライラして、また余計に寝られなくなるという負のスパイラルがあります。

夏の暑い日に限らず、突然普段よりも暑い日には起こりがちなこの負のスパイラルをあなたも経験したことがあると思います。誰しも一度は経験するでしょう。

もはやあきらめるしかないと開き直りたくなりますが、あきらめないでください。ここではそんな暑くて寝られない夜を越えるためのアイデアを紹介します。

暑くて寝れない事態を即座に収集する8つのアイデア

それでは早速ですが、暑くて寝れない事態を即座に収集するためのアイデアを紹介していきます。とにかくやってみましょう。最後まであきらめずに足掻きましょう。

お手軽に楽してスムーズな寝つきとスッキリな朝が手に入るおすすめの睡眠サプリはこちら

寝つきが悪い夜を改善!すぐ眠りたいあなたのための14の対策

2017.02.21

即効性があるのはやはり扇風機

まずは即効で涼しくしてくれるアイテムとして扇風機を紹介します。エアコン派と扇風機派で分かれるかもしれませんが、即効性はやはり扇風機です。

最近の扇風機はマイナスイオンがでるものがあったり、音がほとんどしないものがあったりとバリエーション豊かです。一度電気屋さんに足を運んでみると楽しいでしょう。

ひんやり冷たい氷枕を使おう

涼しい寝具といえば氷枕ですよね。風邪のときに使うイメージがありますが、今では氷枕を常備しているというお宅は珍しいのかもしれませんね。

ですが、氷枕って氷らせれば何回でも使えますのでかなり省エネであると便利です。一人に一つとまではいかないにしろ、何個か冷凍庫にストックしておきたいですね。

意外と便利な冷えピタを貼ろう

ひんやりといえば冷えピタですよね。氷枕がすたれていったのはこの冷えピタの登場のせいだと私は思っています。ひんやり気持ちいです。

これも風邪をひいたときに熱さましでおデコに貼りますが、風邪をひかなくても貼っていいですよ。まさにイライラしたアタマを冷やしてくれます。冷蔵庫に常備したいですね。

いったん冷たい水で顔を洗う

何も対策していなくて使えるものがない!という場合は、とりあえず冷たい水で顔を洗うのもいいです。眠気が覚めちゃいますが、どうせ寝れないので同じです。

冷たい水でしっかりと顔を冷やして、今までの負のスパイラルをリセットしましょう。いったん目が覚めますが、清々しい気持ちで改めて眠れるでしょう。

ミント系の歯磨き粉で歯磨きする

ミント系のスーッとする歯磨き粉で改めて歯を磨くのもいいです。歯磨きのあともけっこう口の中で持続してくれるので涼しくなります。

気分転換にもなりますし、冷たい水で顔を洗う!を併用するといいでしょう。ミント系のガムや飴はノドに詰まる可能性があるのでオススメしません。

寝る場所を変えてみる

これが意外といいのですが、寝る場所を変えてみましょう。いつも通りのベッドや布団で寝ているでしょうが、床やソファ、違う部屋などに行ってみましょう。

あなたが寝ている場所にはあなたの熱気がこもってかなり暑くなっていますので、場所を変えるだけでも涼しく感じたりもします。

寝れないイライラのイメージが残っている場所で寝ようとしても負のイメージがアタマから離れずに眠れないです。場所を変えて気分もリセットです。

8つの寝る姿勢別性格診断であなたの本性がわかる

2017.07.31

とくかくパジャマを脱ぐ

もうすでに裸だよ!という方には使用できない方法ではありますが、パジャマを脱いでしまうのも一つのの方法です。涼しいですよ。

裸とまでいかなくても下着だけになるのもいいでしょう。裸で寝るのに抵抗がある方もいるかもしれませんが、意外と快眠効果があったりもしますよ。

裸で寝る9つの効果!睡眠の質が高まり健康や美容にもいいらしい

2017.03.22

もうエアコンをつけよう

最後の手段です。エアコンをつけてしまいましょう。暑くて暑くて眠れない夜を過ごしているということは、エアコンを使っていないのでしょう。

いろんな理由が考えられますが、できるのであれば今日はエアコンをつけてしまいましょう。エアコンを使わなくするのは明日からにしてしまいましょう。

冷房はこう使う!暑くても快眠するためのエアコンのうまい使い方

2018.06.20

暑い夜も怖くなくなるひんやり快眠アイテム

道具を使わないアイデアもありますが、やはり暑い夜を何とか乗り越えるためには何かしらの道具を使うのがいいでしょう。

これらは事前に準備しておく必要があります。ここからはこれまでに紹介したものを含めて、おすすめのひんやり睡眠アイテムを紹介していきます。

常備しておきたい冷えピタ

まずは冷えピタです。風邪のときにも有効なので、冷蔵庫に常備しておいて損はありません。値段もお手頃ですので、ぜひとも常備しておきましょう。

薬局などに行けばすぐに購入できるでしょうが、最近ではネットでも購入できます。なんでもいいのでとにかく多少はストックしておきましょう。

何度も使える氷枕がエコ

少し紹介した氷枕ですが、氷枕って聞いたことはあるけど、実際には使ったことがない、という方も意外と多いのではと思います。ぜひともこれを機に使ってみてもらいたいですね。

むかし学校の保健室などに行くとあったりしましたよね。氷枕は何度も使いまわせる便利なものですので、常備していた冷えピタがなくなった!というときにも非常に活躍してくれます。

ニトリのひんやり『Nクール寝具』がおすすめ

ひんやり睡眠アイテムといえばもはやこれでしょう!と言えるほどの完成度の高いひんやり寝具をニトリが発売してしまいました。

これはもうほんとにすごいです。ニトリにいけば実物がありますので、一回触ってみてください。その瞬間に感動してほしくなるでしょう。しかも、けっこうお手頃価格です。

ニトリのひんやり布団『Nクール寝具』がすごすぎる!夏の快眠はここある

2018.06.20

まとめ

暑くて暑くて眠れないという非常事態を即座に収集するためのアイデアを紹介してきました。今すぐ実践できるものもあったと思います。

やはり日頃からの備えが重要であったりもしますので、あなたのひんやり気持ちいい睡眠環境について、改めて考え直すのもいいでしょう。