丹田呼吸法をマスター!潜在意識からリラックスして夜の寝つきを改善

夜の寝つき

あなたは夜ベッドに入ると急にいろんなことを考えてしまって、アタマの中がグルグルして眠れなくなったことはないでしょうか。他にも、嫌なことがアタマから離れずにイライラして寝つけないことなどもあるかもしれません。

さっさと寝ていったんリセットしてやろう!と思いながらもそういうときは中々寝つけないものです。リラックスできていない状態ですので、当然といえば当然とも言ってしまえはします。

そんな中々寝付けない夜を改善するために、ここでは「丹田呼吸法」というものを紹介していきます。この呼吸法をマスターすることで、あなたは精神を安定させてリラックスでき、スムーズな寝つきを手に入れられるでしょう。

日本に古くから伝わる『丹田呼吸法』とは

人間のお腹の奥の方に「丹田」という部位があります。あまり馴染みがない部位にはなりますが、禅や気功などで気をためたり、深呼吸で身体の中の空気の循環を改善したりするために使われる場所なのです。

お手軽に楽してスムーズな寝つきとスッキリな朝が手に入るおすすめの睡眠サプリはこちら

 

丹田の位置を紹介します。少しややこしいのですが、まずはあなたのおへそをスタート地点とします。そこから5センチくらい下に下がります。そこからまた5センチくらい体の中心に向かって身体の中に進みます。

そこに丹田があるとされています。おへそのちょっと下の少し身体の中に入ったところ、くらいの認識で大丈夫です。この丹田を意識しつつコントロールすることで、自律神経を整える呼吸法を実践できます。

自律神経を整えるとこにより、あなたの精神を安定させることができ、アタマから離れないイライラなどからあなたの精神が解放され、すばらしくリラックスした状態を手に入れることができます。そして、スムーズに寝つけます。

丹田呼吸法を実践するための基本姿勢とは

それでは丹田呼吸法を実践するための基本的な姿勢について紹介してきます。座って実践するのですが、まずは座る場所としてはやわらかいところを意識しましょう。ベッドの上などがちょうどいいと思います。

そして座り方ですが、あぐらをかくか正座しましょう。正座が慣れていなくてしんどいときはあぐらをかけばOKです。そして、背筋を伸ばしてください。ただし、無理に伸ばしてつらい姿勢になるは避けてください。

あくまでリラックスすることが目的ですので、背筋はのばすのですが、自然に無理のない程度の伸ばし具合で問題ありません。そして、おへその下の丹田あたりに両手を置いてください。組み方は自由です。

よくある禅の姿勢を意識してもらえればイメージしやすいと思います。まとめると、ベッドの上であぐらをかいて軽く背筋を伸ばして両手を丹田あたりに置く、くらいがいいと思います。

基本編:『丹田呼吸法』の実践方法

それでは早速「丹田呼吸法」を実践していきましょう。まずはもっとも基本的な丹田呼吸法の実践方法からです。はじめての方はこの基本的な実践方法を正しく実践できることを目指しましょう。効果は十分に期待できます。

  1. 鼻呼吸のみで普段通り呼吸してスタート準備をします。
  2. ここからスタートですが、鼻からスーッとゆっくりと静かに、そして深く息をはきます。徐々にお腹をへこませながら吐いていってください。
  3. 次に丹田あたりを意識しながら、鼻からゆっくりをスーッと静かに、そして深く息を吸います。風船のように徐々にお腹が膨らんでいくのをイメージしてください。
  4. これを1分間に7~8回くらいの呼吸ペースになるように繰り返してください。普段やっている深呼吸よりもさらに深く質の高い深呼吸が実践できます。

応用編:『丹田呼吸法』の実践方法

まずは基本の実践方法をマスターすることが重要ですが、この丹田呼吸法には応用編があります。さらに質の高いリラックスを手に入れるためにも、応用偏についてもあわせて紹介しておきます。

お手軽に楽してスムーズな寝つきとスッキリな朝が手に入るおすすめの睡眠サプリはこちら

 

呼吸のやり方については基本編と同様ですが、この応用編というものは「姿勢」がポイントになります。ずばり「仰向け」で実践しましょう。ベッドに仰向けになって寝ながら丹田呼吸法を実践します。

これぞ究極の即寝法ともいえるかもしれませんね。仰向けでも正しく丹田呼吸法を実践してリラックスできるようになれば、もうそのまま寝落ちしてしまうことができるのです。最高ですね。

仰向けの状態で両手を丹田の位置に置き、あとは丹田呼吸法を実践するだけです。実は仰向けのほうが腹式呼吸が自然にやりやすかったりもします。そのまま寝てしまうことにもなりますので、布団はちゃんとかぶりましょうね。

すぐに寝るための3つの深呼吸方法で毎日快適な睡眠を

2018.04.16

まとめ

あなたの乱れた精神を安定させて、即座にリラックス状態になれる丹田呼吸法について紹介してきました。実践方法は簡単ではあるのですが、本気でマスターするためには何度も反復練習が必要でしょう。

ただなんとなくやってみてもちょっとリラックスした状態になるだけで終わってしまうでしょう。毎晩の習慣にしてしまうのがいいと思います。マスターすれば、日常生活でも役に立つこと間違いないですよ。