寝落ち注意!仕事しながら寝てしまえる快適デスクチェア8選

睡眠コラム

職場でも家でも仕事をする環境においての必須アイテムともいうべきデスクチェアの特集です。長く座るからこそこだわりたいですね。

デスクチェアは本当に安いものから高いものまでピンキリです。そんな中から寝てしまえるほど快適なデスクチェアを厳選して紹介しようと思います。

仕事しているのに寝てしまってはいけませんが、寝てしまえるほど快適な環境、ということで仕事効率もさらにあがり、疲れもたまりづらくなるでしょう。

寝てしまえるほど快適なデスクチェア8選

それでは早速ですが、寝てしまえるほどに快適なデスクチェアを紹介していきます。デスクチェアのタイプ別にわけて紹介していきますので、あなたの好みを探してみてください。

お手軽に楽してスムーズな寝つきとスッキリな朝が手に入るおすすめの睡眠サプリはこちら

メッシュなオフィス向きデスクチェア

まずはオーソドックスなメッシュ生地のいわゆるオフィスチェアを呼ばれたりするものです。仕事用だからこそ寝てしまうほど快適なものがあります。

コンテッサ

まずは岡村製作所のコンテッサです。これは非常にスタイリッシュで場所を選ばないデザインなので、誰にでもおすすめできる逸品です。

グッドデザイン賞など各国で有名な賞を受賞している世界で認められたデスクチェアなのです。もちろん機能性も申し分ありません。

上質なメッシュ生地ならではの座った瞬間のフィット感がいいです。やはりヘッドレスト付きを個人的には強くお勧めしたいと思います。

エルゴヒューマン

メッシュチェアでこのエルゴヒューマンが話題にあがらないことはないのではないでしょうか。それほどに世界中で愛される憧れのデスクチェアです。

腰への負担軽減を徹底的に追求した、オールメッシュのデスクチェアです。さらに、エルゴヒューマンのデスクチェアは数多くのアジャスト機能があります。

人は体格によってすわりやすい環境が微妙に異なってきます。そんな中、あなたに合ったものを見つけ出すのは至難の業といってもいいでしょうか。

ですが、このエルゴヒューマンであれば細かく微調整してあなたにあった環境を提供してくれます。腰痛でお悩みの方は特に検討してみてもらいたいです。

ハーマンミラー

最後は誰もが一度は憧れるであろうハーマンミラーのアーロンチェアです。実は世界で初めてメッシュを採用したのがこれなのです。世界初なんてすごいですよね。

ほぼすべての人にしっかりとフィットするという偉業だけでなく、機能性も高い最高峰のデスクチェアと自信をもっておすすめできる逸品です。

シートの高さやリクライニングの角度、前傾チルトなど細かくあなたにあった最適ポジションを設定していくことができます。ずっと座っていたいとはこのことです。

大物気分で社長椅子型デスクチェア

次は大物気分で自然と憧れてしまう社長椅子タイプのデスクチェアです。あのごっついクッションに包まれるのはさぞかし快適で座り心地もいいのでしょうね。なんせ社長の椅子ですからね。

とはいえ、ありえなくほど高価なものを紹介しても興ざめですので、ここでは現実的な価格で購入できるものからオススメを紹介していこうと思います。

サンワダイレクト 150-SNC072

ザ・社長椅子な見た目も納得のゆったりでタップリなハイクオリティーのVIPチェアです。まさに社長椅子!というデザインがいいですね。

座面から背面はもちろん、肘かけまですべてが肉厚クッションで包まれています。まさに包み込まれるようなデスクチェアです。

やはり社長椅子型なだけあって、その大きさもなかなかのものですので、デスクチェアを置こうと考えている場所の広さには十分に注意してくださいね。

Raxia -ラクシア-

コイルスプリングとシリコンフィルを導入したまるでソファのような座り心地を実現したコスパMAXな居眠り注意デスクチェアです。

実際にソファなどにもつかわれているコイルスプリングなどをデスクチェアで使ってしまうという荒業がすごいくつろぎのデスクチェアです。

肘かけにも存分にクッションが使用されています。仕事とくつろぎを一瞬で切り替えられるまさに一石二鳥な逸品です。カラーも3色あってデザインもおしゃれでいいですね。

LOWYA

社長椅子なのですが驚きの機能性を誇るのがこれです。社長椅子型ではめずらしいオットマン付きのデスクチェアです。しかも、170度リクライニングです。

もはやベッドといっても過言でないくらいの肉厚寝転びベッドなデスクチェアです。もうよくばりすぎな逸品ですね。楽天でもオフィス家具部門のデイリーランキングで1位を獲得しています。

そして、ここで紹介するのは高反発モデルです。長時間の座り仕事にはやっぱり高反発がいいです。しっかり体を支えてくれて疲れづらくなりますよ。

意外と万人受けするゲーミングチェア

最後に紹介するのはゲーミングチェアを呼ばれるタイプです。その名の通りゲームをすることに着目した椅子なのですが、これが意外と万人受けするのです。

このゲーミングチェアは長時間パソコンの前で集中してゲームをすることをサポートするためのものです。つまり、長時間の座り仕事も必然的にサポートしてくれちゃいます。

AKRACING

ゲーミングチェアの王道です。ランクがいくつもあるので予算にあったものを選べるのもポイントです。ゲーミングチェアのメリットはなんといっても機能性です。

ひじ掛けの角度や高さを調整できたり、ヘッドレストがつけはずし可能だったり、リクライニングがかなりの角度までいけます。

最高ランクであればチルト機能もあってフル搭載です。あなたにとっての最適な環境のための微調整が自由にできます。中でも肘かけの角度調整は意外とうれしいです。

DXRACER

AKRACINGと並ぶゲーミングチェアの王道です。価格や機能面も非常に似ていますが、こちらはメッシュ系が強い印象があります。

皮ではなくメッシュはであればこちらがおすすめです。同ランクで比較しても少しAKRACINGより価格が安い印象がらいます。

実はどちらも車のシートを作っていたりするのです。長時間の運転でも快適に過ごせるノウハウが詰まったゲーミングチェアです。ぜひデスクチェアとしても使ってもらいたいです。

まとめ

もう寝てしまいそうになるほど快適なデスクチェアについてタイプ別に紹介してきました。それぞれ特徴があって、好みは人によってさまざまでしょう。

まずはあなたがどのタイプのデスクチェアが好みかを考えてみるのがいいでしょう。どれにするか選ぶのはそのあとです。

ここで紹介したのはほんの一部です。タイプが決まったら、もっと詳しく調べてみてください。あなたの理想通りのデスクチェアが見つかるといいですね。